獣医師日記

トンボ

2017年9月18日

病院玄関です

台風の後、病院の前で雨宿りをしていたトンボを見つけました。2匹も泊まっていました。季節の変化を感じました。

淡路島

2017年8月31日

ホテルニューゥ  ア~ワ~ジ♪

夏休みに淡路島に行ってきました。温泉につかって、ゆっくりリフレッシュできました。9月からの診察もがんばります。海と温泉の水面がつながって見えました。

ゼリー2

2017年8月26日

マロちゃんのお母さんに、再度手作りゼリーをいただきました。今度は子どもたちも食べることができました。満面の笑みです。ありがとうございました。

瓜実条虫

2017年8月22日

瓜実条虫(うりざねじょうちゅう)が便についているとのことで来院されました。瓜実条虫は「ノミ」の体の中に幼虫が潜んでいます。グルーミングをしたときに、「ノミ」を毛と一緒に食べてしまうことがあります。そうすると瓜実条虫に感染します。白い伸び縮みする5ミリぐらいの小さな虫です。乾燥すると「白ごま」のような「瓜の種」状になります。詳しくは動物病院で相談してください。定期駆虫をおすすめします。

ちなみに写真の白い二本線は、流れ星ではありません。蛍光灯の反射です。

ゼリー

2017年8月14日

暑い日が続きますね。マロちゃんのお母さんに手作りゼリーをいただきました。コーヒー味とカルピス味です。子供用にミッキーとミニーのシールがついた特別仕様も作っていただきました。残念ながら子どもたちは祖父母の家に帰省していたので、私がいただきました。大変おいしかったです。また子どもたちのために予約しました。

夏休み

2017年7月20日

子どもたちが幼稚園の夏休みになりました。毎日病院に仕事の手伝いに来てくれます。ご迷惑をおかけすることもあると思いますが、許してください。子どもたちにも、おやつやジュースをいただいてありがとうございます。二人とも喜んでいます。

小春ちゃんと車いす

2017年7月5日

小春ちゃんは車いすでリハビリしています。気分が乗るときは歩きますが、そうでもない時は全く動きません。でも、ベットに寝るのが大好きで、ベットに近づくと急に早歩きになります。ひもで引っ張って歩行訓練を続けています。ひもを引っ張っているのは病院スタッフの春子です。芝生もいい具合に成長しています。

ピアノの発表会

2017年6月30日

よくがんばりました(^_^)v

義一君はピアノを習っています。僕は習い事が苦手で何も続かなかったので、約1年続けている彼を尊敬します。発表会で「ちょうちょ」と「聖者の行進」を演奏しました。「聖者の行進」は楽譜も読めないパパとの連弾です。2ヶ月間なんとか練習してきた成果を全て出して私は燃え尽きました。これからも応援しています。

父の日

2017年6月18日

埼玉であった日本獣医循環器学会に参加してきました。最新の情報を勉強してきました。これからの日常診療にいかしていきたいと思います。夜中に帰ってくると、父の日のプレゼントが置かれていました。ぎいち君とてるちゃんが車の絵を描いてくれました。大切に使っています。

こはるちゃん

2017年6月16日

椎間板ヘルニアから脊髄軟化症になってしまった小春ちゃんが帰ってきました。京都の右京動物病院の平野先生に手術をしていただきました。私の後輩ですが、すばらしい大先生です。今はリハビリをしています。病院スタッフのハルコがバスタオルで歩行訓練補助具をミシンしてくれました。芝生がここちよさそうです。